はみがきイヤイヤ期のみかた


我が家の息子もはみがきイヤイヤ期真っ最中です。
口を開けてくれない、顎を磨こうとする、舌で押し出すなどなど。
どうしたものかと思っていたら、YouTubeでこんな動画を見つけました。

今では、歯ブラシを持って、しゅかしゅかを歌えとリクエストしてきます。
妻が気に入って歌ってたのも良かったんでしょうね。
どうしても強制してやらせようという発想が出てきてしまいますが、
なにかきっかけがあれば、自分からやってくれるようになるんだなと、
今回も勉強になりました。

ドラッガー心理学を勉強しだしたんですが、
大人と子どもは縦の関係ではなく、横の関係であり、
対等に接することが重要だとのことです。
子どもは未熟な存在だから大人が教えてやるんだ!じゃダメだと。
本当に対等だと思えていれば強制っていう発想は出てこないですよね。
反省です。
あと、罰しない、褒めないっていうのもありますが、
これまた難しいです。
子どもの問題を大人が肩代わりするんではなく、
あくまで子どもの問題として取り組ませる。
そして、見守る。
もっと、頭を柔らかくして見守れるよになれたらなと思うのでした。

普段からYouTubeばかり見ている息子。
困ったものだと思っていましたが、役に立ってくれました。
動画の真似をして言葉を覚えたり、歌を覚えていたりと驚かされます。

歯磨き

スポンサーリンク
2016-12-05 | Posted in 子どものことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA